ソプラノ歌手 野々村彩乃


インビザライン専門 青山アール矯正歯科 東京
青山アール矯正歯科 大阪
大阪府大阪市浪速区幸町1-3-19 3F
TEL.06-6561-4181
四ッ橋線 なんば駅より徒歩5分
近鉄、JR 難波駅より徒歩5分



見えない矯正治療
       透明で目立たないマウスピースによる矯正治療

マウスピース矯正インビザライン

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)は世界で300万人の患者様に使用されている矯正装置です。
ワイヤーを使用しないため、着けているのがほとんどわかりません。また、普通に食事や会話ができ、話しやすく、痛みがほとんどありません。通院回数も少なくて済みます。



インビザラインアワード受賞

当院の院長、Dr.佐本は2012年にインビザライン治療で最も栄誉ある賞「インビザラインアワード」を日本人で初めて受賞しました。
2013年度・2014年度も受賞し、世界で初めて最優秀賞を3年連続受賞しました。

インビザラインアワード2014 表彰式
Dr.佐本のインビザラインアワード2014授賞式 in イタリア
インビザラインアワード2014 表彰式
Dr.佐本のインビザラインサミット2014ラスベガス講演



青山アール矯正歯科の特長

マウスピース矯正専門クリニック

青山アール矯正歯科は2006年に
日本初のマウスピース矯正専門クリニックとして開院致しました。

患者さまの約9割以上が薄い透明のマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置「インビザライン」による矯正治療を受診されています。

ワイヤーを使用しないため、見た目が快適で、痛みが少なく、通院回数も少なくできます。(痛みには個人差があります)

また独自の技術により重度の不正咬合においてもほとんどのケースが歯を抜かないで治療を行うことができます。

>>治療例


マウスピース矯正インビザライン



世界トップクラスの治療実績

青山アール矯正歯科はインビザライン症例実績において世界トップレベルの矯正歯科専門クリニックです。

豊富な臨床経験から蓄積された治療技術により質の高いインビザライン治療を提供しております。

総院長のDr.佐本(歯学博士・矯正認定医)は1000症例以上のインビザライン症例実績が評価され日本人で初めて表彰されました。

さらに、2012年にインビザライン治療で最も栄誉ある賞、Invisalign Peer Review Award を日本人で初めて受賞しました。
20132014年度も受賞し、世界で初めてインビザラインアワード最優秀賞を3年連続受賞しました。

世界トップレベルのインビザライン実績

2014年7月、世界的に有名な矯正歯科ジャーナルのJournal of Clinical Orthodontics (JCO)にDr.佐本の論文「A Customized Staging Procedure to Improve the Predictability of Space Closure with Sequential Aligners」が掲載されました。
従来のブラケットやワイヤー、パワーアームなどを併用しないでインビザライン単独で小臼歯4本抜歯ケースを治療したケースリポートとして世界で初めて発表された論文です。反響が大きかったためJCOエディターのDr. Redmondのコラム「THE CUTTING EDGE」にてこの論文が紹介されました。

さらにJCOトップページにあるエディターDr.Bob Keim のThe Editor's Cornerのコラム「What Defines a Specialist?」(何がスペシャリストを決定する?)でもこの論文がピックアップされ紹介されました。
インビザラインアワード最優秀賞 3年連続受賞



東京と大阪のクリニック。どちらでも受診可能

青山アール矯正歯科は東京と大阪にクリニックがあります。
インターネットを通じて患者さま情報を日々共有しているため、患者さまは矯正中どちらのクリニックでも受診が可能です。

tokyo


osaka

就職や結婚などによる転居も気にせずに安心して通院できます。
途中の追加の費用はありません。

すべての患者さまの治療プログラム(クリンチェック)の作製、治療経過の確認をインターネットを通じて毎日定時に東京と大阪のドクターとスタッフが合同で行っています。

クリニックの場所を選ばずに常に質の高い治療を提供することができます。


インターネット利用した治療経過の確認





青山アール矯正歯科 クリニックの特長

世界トップレベルの治療実績
青山アール矯正歯科は、インビザライン症例実績で世界トップレベルの矯正歯科専門医院です。詳細はこちら
マウスピース矯正インビザラインとは

見えない矯正装置をご希望の方に
矯正治療をしている事を知られたくない方、仕事や記念日などで矯正用のワイヤーが見えては困る方に最適です。詳細はこちら
アスリートのためのマウスピース矯正

アスリートのためのマウスピース矯正
「スポーツをやっているから。」と、矯正治療を諦めていませんか?マウスピース矯正インビザラインなら金具を使用しませんので安全です。詳細はこちら
中学生・高校生の矯正治療

中学生・高校生の矯正治療 インビザライン ティーンズ
インビザラインによる矯正治療は第2大臼歯(12歳臼歯)が生えそろう中学生の頃から可能です。詳細はこちら



topics
2014年9月カメラによる歯型の作製ができる光学デジタルスキャナーiTeroを導入しました。
2014年7月海外の矯正歯科ジャーナルのJournal of Clinical Orthodonticsに論文が掲載されました。
2014年6月読売新聞にLiLiCoさんとのトークショーの模様が掲載されました!
2014年6月インビザラインPeer Review Award 最優秀賞を、3年連続で受賞しました!
2014年4月日本経済新聞社「日経MJ」に取材記事が掲載されました。
2014年3月産経新聞に紹介され、その記事がTBS「ひるおび」に取り上げられました。
2013年8月 インビザラインアワード受賞がネットメディアに掲載されました。
2013年6月 TBS「Nスタ」でインビザラインについて当院が取材を受けました。
2013年5月インビザラインヨーロッパサミット(ローマ)にて、アワード2年連続受賞記念講演を行いました。
2013年4月インビザライン2年連続で2013 Peer Review Awardを最優秀賞受賞しました!
2012年9月国内初のインビザライン1000症例到達で表彰されました!
2012年3月インビザライン2012 Peer Review Awardにて最優秀賞受賞しました


マウスピース矯正インビザライン動画
他のマウスピース矯正にはないインビザラインの特長
光学3Dカメラによる型どりシステム(iTero)
青山アール矯正歯科 クリニックの特長
院長プロフィール
院長ブログ学会レポート
インビザライン治療例
患者様の声(インビザライン体験談)
ブライダルに合わせた矯正
スタッフ紹介

HOME
最新のお知らせ
クリニック案内
院長プロフィール
学会レポート
フォトギャラリー
医院コンセプト
青山アール矯正歯科の特長
スタッフ紹介
スタッフ日記
アクセス・地図
メディア掲載

マウスピース矯正とは
動画でわかるインビザライン
インビザラインの特長
マウスピース矯正の流れ
光学3Dカメラ iTero
専門医との連携
インビザライン治療例
マウスピース矯正Q&A
中学生、高校生の矯正治療
アスリートのマウスピース矯正

患者様の声
費用とお支払い方法
初診相談
資料請求
求人情報
LINK
English

青山アール矯正歯科 東京 モバイルサイト
青山アール矯正歯科 東京

スマホサイト


スタッフ募集
マウスピース矯正インビザライン専門サイト
再診の患者様限定の予約
インビザライン症例専門サイト

矯正歯科について/表側矯正について/見えない矯正について/ブライダルに合わせた矯正について/インプラント矯正について/小児矯正歯科について/矯正歯科治療の流れについて/矯正歯科Q&A/ホワイトニングについて

フェイスブック
青山アール矯正歯科 大阪
青山アール矯正歯科 インビザラインレポート