インビザライン専門 青山アール矯正歯科 東京
青山アール矯正歯科 大阪
大阪府大阪市浪速区幸町1-3-19 3F
TEL.06-6561-4181
四ッ橋線 なんば駅より徒歩5分
近鉄、JR 難波駅より徒歩5分



中学生、高校生の矯正治療

矯正治療前
 
矯正治療後

Invisalignとは

全世界で140万人以上の患者様の治療に使用されている透明なマウスピース型の矯正装置です。現在の歯並びから綺麗な歯並びへと変わる、少しずつ形状の異なったマウスピースを2週間ごとに交換することで、段階的に歯の矯正を行います。ワイヤーを使用しないため、従来の矯正器具に比べると見た目は付けているのがほとんどわかりません。また、普通に食事や会話ができ、喋りやすく、痛みがほとんどありません。通院回数も少なくて済みます。

インビザライン使用中。クリックして拡大画像をご覧ください。インビザライン使用中。クリックして拡大画像をご覧ください。インビザライン使用中。クリックして拡大画像をご覧ください。
※写真のモデルの方はインビザライン装着中です。
クリックすると拡大します。
Invisalignの特長

透明であるということ
薄い透明のプラスチック製で、装着してもほとんど見えません。
自然な会話ができる
厚みや凹凸がないため、発音障害がありません。いつも通りの自分でいられます。
世界最大級の患者数
米国アラインテクノロジー社が開発。世界で140万人以上の患者様がいます。
メンテナンスも楽々
取り外してブラッシングができますので、歯にプラークが着きません。
マウスピースを交換するだけで歯を移動
2週間毎のマウスピース交換で、約0.25mmずつ歯を移動させます。(日数は異なる場合があります。)
金属によるお悩みも問題なし
プラスチック製のため重篤な金属アレルギーの方でも安心です。
食事の楽しみがある
食事の時はマウスピースを取り外し、お好きなものを自由にお召し上がりいただけます。
最小限の通院日数
ご自宅で治療を進めていくことができるため1.5〜3ヶ月間隔の通院です。


中学生、高校生のインビザライン

矯正装置の見た目を気にするのは大人だけではありません。見た目のコンプレックスを取り除くことは思春期における心の成長を健全にします。インビザラインによる矯正治療は第2大臼歯(12歳臼歯)が生え揃う中学生の頃から可能です。マウスピースは透明で目立たず、取り外しが可能なため、従来の一般矯正の場合に心配されるスポーツや吹奏楽などへの影響が軽減されます。


中学生、高校生からスタートする矯正治療のメリット

歯を抜かないで矯正治療ができる確率が増加する

成人になってからの矯正治療は歯を並べるためのスペースの確保が困難な場合が多く、上下の歯の第一小臼歯(計4本)を抜かなければいけないことがあります。骨が未成熟で永久歯が完全に生えていない時期に矯正をスタートすることによりスペースを確保したりアゴを拡げたりすることが容易になります。それにより歯を抜かないで矯正治療を行うことができる確率が増加します。また早期にはじめることにより治療後の歯が安定します。



アゴの骨格的不調和を予防できる

第二次成長期にある中学生から矯正治療を始めることにより、歯並びの改善とともに上下のアゴの成長バランスを整えることができます。上下のアゴに前後的なズレのある場合は上下のマウスピースにゴム(顎間エラスティック)をかけてアゴの成長をコントロールします。



歯を大切にするモチベーションを向上させることができる

歯に関心の低い時期にブラケットをつけると虫歯や歯肉炎になるリスクが非常に高くなります。取り外し式のインビザラインを使用すればいつものように歯ブラシができるため、虫歯になるリスクを減少できます。当院では矯正治療と並行してブラッシング指導も行い、歯を大切にするモチベーションを向上していきます。


インビザラインのQ&A

Q1.通院頻度はどのくらいですか?

A:インビザラインはご自宅で2週間ごとに新しいマウスピースに交換して頂くため、通院の回数は少なくて済みます。経過が良ければ通常2~3ヶ月に1度のご来院となり ますので、学業や部活動などに負担を掛けません。



Q2.歯やマウスピースのお手入れは簡単にできますか?

A:食事や歯磨きの時はマウスピースを取り外すため、普段通りに歯磨きができ、従来の一般矯正と比べてより簡単に健康な口腔衛生を保つことができます。またマウスピースは歯ブラシでブラッシングして頂き、さらに汚れが気になる場合は専用の浸け置きタイプの洗浄剤をご購入することも可能です。



Q3.マウスピースを紛失してしまった場合は、どうすればよいですか?

A:その際はすぐに当院までご連絡下さい。治療の進行状況によって、マウスピースを再発注し、届くまでの間1つ前のマウスピースを装着して頂くか、もしくは次のマウスピースに進んで頂くかを担当医が判断します。


当院で行った中学生、高校生のインビザライン矯正治療例

治療例1
初診時年齢15歳 女性
治療期間2年4ヶ月

矯正治療前
 
矯正治療後
   
   


治療例2
初診時年齢14歳 男性
治療期間2年11ヶ月

矯正治療前
 
矯正治療後
   
   


動的矯正治療が終了した中学生、高校生の患者様の声

中学生Y.N.さんからのメール

中学一年生の時から、歯並びと噛み合わせが気になりインビザラインを始めました。透明で目立たないので、付けていても自然な感じです。食事や歯磨きの時は取り外しができるので負担も少なくストレスなく矯正する事が出来ました。今ではみんなに歯並びを褒められます。先生方やスタッフのみなさんも、とても丁寧に対応して頂いて楽しく通う事ができました。次は妹もインビザライン矯正を始めるとはりきっています!



高校生S.I.さんからのメール

インビザライン矯正をしてみて、とても満足しています。矯正というのは痛いというイメージが大きかったのですが、このインビザライン矯正は痛みなど全くなく、しかもインビザラインを自分の歯に装着するだけで簡単にきれいな歯並びになります。自分が少し気になるところ、例えば前歯が出ていてひっこめたいという場合も気軽に相談できるし、願いどおりにしてくれます。もし、矯正したいという方にはぜひ、インビザラインをおすすめします。

お問い合わせ
当院では初診相談を受け付けています。
色々な理由で矯正治療をあきらめてしまっている方がたくさんいらっしゃいます。
ご自身でお悩みにならずに些細なことでも結構ですので、まず相談にいらしてください。



マウスピース矯正インビザライン動画
インビザラインアワード2014
インビザラインアワード2013
インビザラインアワード
青山アール矯正歯科 クリニックの特長
院長プロフィール学会レポート
インビザライン治療例
患者様の声(インビザライン体験談)
スタッフ紹介

HOME
最新のお知らせ
クリニック案内
院長プロフィール
学会レポート
フォトギャラリー
医院コンセプト
青山アール矯正歯科の特長
スタッフ紹介
スタッフ日記
アクセス・地図
メディア掲載

マウスピース矯正とは
動画でわかるインビザライン
インビザラインの特長
マウスピース矯正の流れ
光学3Dカメラ iTero
専門医との連携
インビザライン治療例
マウスピース矯正Q&A
中学生、高校生の矯正治療
アスリートのマウスピース矯正

患者様の声
費用とお支払い方法
初診相談
資料請求
求人情報
LINK
English

青山アール矯正歯科 東京 モバイルサイト
青山アール矯正歯科 東京

スマホサイト


スタッフ募集
マウスピース矯正インビザライン専門サイト
再診の患者様限定の予約
インビザライン症例専門サイト

矯正歯科について/表側矯正について/見えない矯正について/ブライダルに合わせた矯正について/インプラント矯正について/小児矯正歯科について/矯正歯科治療の流れについて/矯正歯科Q&A/ホワイトニングについて

青山アール矯正歯科 大阪
青山アール矯正歯科 インビザラインレポート