東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

大阪院 徳久院長のブログ
BLOG-OSAKA

2012.03.14

日々のこと

インビザラインの厚み

当院では、矯正治療相談にいらっしゃるほとんどの方に、

インビザラインで使用するマウスピースの実物を触っていたいだいています。

インビザラインをそこで初めて見ることが多いようです。

皆様の反応は様々です。

「これほど薄いとは思わなかった」

「もっと硬いと思った」

などです。

マウスピースというと、ボクサーやラグビー選手がつけるような

分厚いものを想像されている方や、

または歯ぎしり防止に使用するような

硬くて分厚いマウスピース等を想像されているようです。

硬さまでは写真ではお伝えできませんが、写真を参考にしてみてください。

マウスピースの厚みは一様ではなく、約0.4~0.7mmm程度です。

部位によって厚みが異なります。

上のメモリがmm単位です

・実際のマウスピースです

・マウスピースには文字が印記されていて、

何番目のマウスピースを使用しているかがわかるようになっています。

これはU(upper:上側のマウスピース)の37番目と記されています。

反対側の奥歯の部分にはInvisalignのロゴが入っています。

プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る