東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

大阪院 徳久院長のブログ
BLOG-OSAKA

2014.04.05

日々のこと

インビザラインがG5(第5世代)に進化しました

毎年のように、新しい技術が導入されているインビザラインですが、今年もG5(第5世代)に移行するとの発表がありました。

3月27日に臨床セミナーとその新技術についての説明会がありましたので、

東京で開催された発表会に行ってきました。

当院の佐本先生も、臨床セミナーで講演を行いました。

会場の様子です。

講演前の佐本先生

佐本先生とアラインテクノロジー本社のDr.Mitra氏です

 

アラインテクノロジー社から今回発表された内容について報告します。

アラインテクノロジー本社よりDr.Mitra氏が来日されて、新技術について説明を行いました。

マウスピース前歯相当部の裏側に、

マウスピース自体に膨らみをつけることができるようになりました。

バイトランプと言います。

このバイトランプが下の歯と当たることにより、上下の前歯の動きがより良くなるという仕組みです。

前歯のかみ合わせの深い、過蓋咬合(ディープバイト)という不正咬合に適応します。

このバイトランプの何がすごいかというと、下の前歯の動きに合わせて、そのバイトランプの位置も変わるという、驚きの仕組みです。

アライン社の新技術への取り組みは、いつもこちらの想像を超えています。

この技術の導入により、さらなる治療期間の短縮が見込まれると思います。

青山アール矯正歯科・大阪  院長 徳久 幸司

プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る