東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

大阪院 徳久院長のブログ

BLOG-OSAKA

2013.06.12

日々のこと

青山アール矯正歯科の症例が2012年に引き続き、インビザラインピアレビューアワードを2年連続受賞しました!!

↓青山アール矯正歯科総院長の佐本先生の名前が確認できます。

この賞については、昨年もこのブログでも触れたと思いますが、少し解説したいと思います。

インビザラインの公式ホームページに「インビザラインインターナショナルギャラリー」というのがあります。

良い治療と認められた、世界中のインビザライン治療症例が掲載されています。

毎年50症例ほどが選ばれます。難易度別にカテゴリー1~3に分かれています。

ここに掲載されるだけでも、なかなか簡単ではありません。

その中で優れた治療結果を残したドクターが3人選出されます。

この賞に選ばれるということは、世界中のインビザラインドクターに認められるという栄誉です。

まさに「インビザラインのオリンピック」です。

どのように選出されるかというと、

まず、インビザライン治療に携わる世界中のドクターの一部に投票権が与えられます。

その投票権を持ったドクターたちがすべての治療に対して点数をつけます。

そして、その点数の高かったインビザラインドクターが栄誉に輝きます。

2013年度は当院の2症例が受賞し、しかも1,2位を獲得するという快挙を達成しました。

また、2012年に引き続き、2年連続受賞!!となりました。

その発表画面がこちらです。↓(http://intl.invisaligngallery.com/

1/2となっているのは1位と2位の症例がどちらも当院の症例という意味です。

インビザライン専門医院として、これまで蓄積してきた技術が評価され、

今年もスタッフ皆で喜びを分かち合うことができ、感激しています。

そして、なによりも当院で矯正治療を受けられている患者様方のおかげです!

ありがとうございました!!

2013.06.11

日々のこと

ローマでのインビザラインサミットがひと段落し、やっとこのブログに手をつけることができました。

当院のホームページに、新たに治療例を50症例ほどアップしましたので、インビザライン治療を受けようかどうしようかと迷っている方は参考にしてみてください。

ご自身の歯並びと似た症例があると思います。

上顎前突(出っ歯)、下顎前突(反対咬合含む)、上下顎前突・・・など、症状別に分けてますので検索しやすいと思います。

http://www.aoyamar.jp/case/

(スマホの場合はスマホ版へ自動移行します。)

1
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る