東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

大阪院 徳久院長のブログ

BLOG-OSAKA

2014.03.07

日々のこと

子供の矯正治療で、最近注目を集めている、「トレーナー」の講習に行ってきました。

「トレーナー」とは「上下一体型のマウスピース」のことです。

当院でもインビザライン治療がまだできないお子様を対象に、インビザライン治療前に使用する矯正装置として採用しております。

今回の講演では、静岡のアヒルの子歯科医院様の取り組みを聞かせていただきました。

約150名近い歯科医師や衛生士、スタッフの方々が参加されていました。

質問なども活発に行われました。

人気の理由は、やはりブラケットとワイヤーをつけることなく、歯を移動させることができる点です。

小児期に歯並びがよくないからといって、必ずしも矯正が必要というわけではありません。

しかし、反対咬合や、過度の上顎前突など、「最低限ここまでは治しておいたほうがよい」という場合があります。

トレーナーは、夜の就寝時と、起きているときに一時間装着します。

これだけで歯並びがよくなるのであれば、それほど良いことはありません。

しかし、トレーナーの装着以外にMFT(筋機能訓練)を行い、舌癖や指吸いなどの歯並びに悪影響を取り除くことも重要です。

トレーナーの種類もバリエーションが増え、インビザラインと同様に、小児の矯正にもワイヤーレスの時代が来つつあると感じる講演でした。

1
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る