東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

スタッフブログ
STAFF BLOG

2018.02.27

ヨーロッパアライナー矯正学会:2nd European Aligner Society

靑山アール矯正歯科 大阪院 上田です

 

2/16~19 イタリア ベネチアで開催された第2回ヨーロッパアライナー矯正学会に参加してまいりました。

 

(大会長:Dr.Francesco GARINO  Dr.Tommaso CASTROFLORIO)

ヨーロッパを中心に世界中から550名もの矯正医が集まり、インビザラインサミットさながら、

大変活気ある学会となりました。

3P1080903(Dr.Sam Daher & Dr.Boyd Robert)

 

 

インビザラインサミットとの違いは、様々なメーカーのマウスピースについてのレクチャーや、

マウスピースと他の装置とのコンビネーション治療などバラエティに富んだ内容が多かった点です。

 

45

世界的にマウスピース矯正がスタンダード治療になりつつある昨今、よりいっそう治療向上が必至です。

その中でマウスピースの強みを生かしクオリティの高い治療ができる手法を取捨選択する目を持たなければなりません。

今回はその点でもインビザラインのレクチャーが中心となっており、あらためてインビザラインの研究開発からもたらされる

様々な技術、治療確実性や適応の広さを感じました。

 

 

ヨーロッパアライナー矯正学会:2nd European Aligner Society
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る