東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ
BLOG-TOKYO

日々のこと

2018.11.27

日々のこと

11月16,17日にアメリカのラスベガスで開催されたインビザライン オルソサミットで講演しました。2年に1回開催されるイベントで本場アメリカで最大規模のインビザライン の学会になります。アメリカの矯正医が2000人以上集まってるそうです。光栄なことに2014年のサミットから4年ぶりに演者として招待されました。演者として参加してる日本人は私だけでしたが、他にも4人の日本人の先生方が参加されてました。

私の講演も盛り上がり、本当に楽しい思い出の学会となりました。写真でその時の模様をご紹介します。

アリアホテルの近くのでっかい電光掲示板にはインビザライン サミットの案内が!スケールがでかいですね。

会場のアリアホテル。

ホテルの部屋からラスベガスの街を撮りました。

ホテルのカジノではウォーキングデッドのルーレットが!アメリカのカジノに来たなって実感しますね。

翌日の朝に学会会場へ向かいました。

オルソサミットの案内掲示板。

会場のエントランスはレジストレーションのために先生が集まってました。

翌日の朝一番に私の出番があります。

エジプトのビアリー・タレック先生と一緒の会場で行います。サウジアラビアの学会でも演者としてご一緒してましてとてもご縁のある先生ですね。

私の講演の様子。緊張を通り越してました。

2014年の時よりは英語が上達してたと思います笑。

たくさんのアメリカの先生方に聴いて頂けました!朝一の講演でしかも他の会場ではボイド先生の講演もブッキングしてあったので誰も来てくれないかと心配しましたが、会場が一杯に埋まり感動しました。

今回のガラパーティーのテーマがHero’s uniteだったので、講演の最後は爪痕を残すためにスパイダーマンのマスクを被るパフォーマンスを行いました!

2014年の時はアメリカのテレビドラマ「グリーン・ホーネット」のブルース・リーのマスクを被りました。今回は第二弾になります笑。

その時にセルフィーを撮りました。

大盛り上がり!アメリカ人のこういうノリいいところは大好きですね。

縁のあるビアリー・タレック先生と記念撮影。

何度か一緒に講演したことのあるショーンホリデー先生。いつお会いしても紳士な方です。

アライン社の副社長と久しぶりの再会。

 

サム・ダエアー先生。日本でもドバイでも講演でご一緒しました。

友人のサンドラ・タイ先生と。

彼女はいつお会いしてもとても親切な方です!

 

いつものアジアの友人たちと。

ユージンとは長年の親友ですね。

 

最終日の夜はガラーパーティー。

テーマはヒーローズユニット。

会場はアメコミのヒーロの映像が映ったモニターで埋め尽くされ、アメリカ人のスケールの違う楽しみ方に脱帽です。

アメコミのコスプレをした先生方とノリノリで楽しむことができました!

私も調子に乗って講演でも使用したスパイダーマンのマスクでガラに参加。

来月のブラジル講演での先生方と記念写真。

ブラジルチームの集合写真に入るようにお誘いを受けました。

来月頑張らねば。。。。

勉強も発表も遊びも充実した、過去一の楽しいサミットでした。

演者として招待してくださったアラインテクノロー社に感謝いたします!

 

2018.11.27

日々のこと

先日の11月23日に昭和大学歯科病院で第4回日本アライナー医療研究会が開催されました。本大会は昭和大学矯正科の槇宏太郎教授を顧問として私が僭越ながら大会長を拝任させて頂いております。

インビザラインは素晴らしい矯正装置の一つですが 使い方を誤るとリスクがある装置でもありますので、参加された先生方と困難な経験を共有し、予防やリカバリーテクニックの向上に努めていこうという主旨で開催しております。

今年も宣伝をほとんどしていないにも関わらず会場が一杯になるくらい大勢の先生方にご参加頂きました。

タイからポクポン・アモルビット先生、台湾から陳建豪先生、日本からも5人先生に症例を共有して頂きました。

非常にためになる話が多く、参加された皆様の明日からの臨床に非常に役立つ内容だったのではないかと思います。

その時の模様を写真でご紹介します。

 

第4回 日本アライナー医療研究会

昭和大学歯科病院の講堂をお借りして行いました。昭和大学矯正学講座の医局員が設営を頑張ってくれたお陰で問題なく研究会が実行できたことをこの場を借りて感謝申し上げます。

会場は開催の告知もあまりしていない状況で一杯になってました。ありがとうございます。

はじめに大会顧問であります槇教授からのご挨拶がありました。

日本アライナー医療研究会

私も最近の世界のアライナー事情についてご報告させて頂きました。

特別講演 Dr. Pokpong Amornvit

タイのアモルビット先生の発表は歯科会の未来を垣間見る刺激的な内容でした。今後歯科界はデジタル化とどう向き合っていくかがとても大切になりますね。

以下日本の開業医の先生方が様々なケースを共有して頂きました。大変参考になる発表ばかりでとても有意義な研究会となりました。ありがとうございます。

 

スマイルオン矯正歯科 篠原範行 先生

くにたち小児・矯正歯科 前田耕作先生

神保町矯正歯科クリニック 東野良治先生

なかつじ矯正・小児歯科 中逵常吉先生

きらめき矯正歯科 竹内敬輔先生

台湾の台南で開業されている陳建豪先生 

海外の講演された先生方を中心に記念撮影。

本年度も大変有意義な研究会となり、矯正歯科医療に大きく貢献できたと信じております

参加された先生方、関係者の皆様方、今後ともご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

2018.11.27

日々のこと

11月25日神戸で開催された神戸臨床小児研究会で講演しました。本研究会は創立47年になる歴史のある会で、当会が創立された当時は小児歯科の治療を対応出来る歯科医師も少なく、多くの先生方が日頃の小児疾患への対応に苦慮されていました。
そのような時代に小児患者のへの対応を普及させることを目的としてKSCPは東京医科歯科大学小児歯科学講座教授の落合靖一先生を顧問としてお迎えし、私の父により創立致しました。

今年もまた関西の先生方のインビザライン 症例のケースディスカッションを行い非常に有意義な会になったと思います。


父が他界してからも父と親しくしていた周りの先生方に支えられ、継続してきた歴史ある勉強会で講演させて頂くことになりとても感慨深く思います。KSCPを長い間支え続け、今年もこのような機会を企画して頂きましたことを御礼申し上げます。


神戸臨床小児歯科研究会 (KSCP)で講演しました。

2018.11.12

日々のこと

10月22日 香港にてインビザライン について講演しました。講演後に香港の矯正専門医と記念撮影をしました。

香港矯正学会のGeorge Wong 会長も聴きに来て頂き感謝申し上げます。

その時の模様を写真で振り返りたいと思います。

インビザライン レクチャー in 香港

午前中はGPのドクターを中心にお話ししました。

台湾のDr.Sabrina Huangが通訳を担当してくれました。素晴らしい通訳で大変助かりました。

参加者の理解度もかなり深まったと思います。

本当にお世話になりましたね!

ランチタイムに矯正専門医を対象にケースディスカッションしました。

レクチャーの模様。

皆さんと様々なケースについてディスカッションできました。私にとっても良い経験でした。

香港のダウンタウンを観光。未来の雰囲気と昔の雰囲気が両方楽しめるので面白いです。

地元の食事を堪能しました。

とても美味しかったです!

年間症例数が世界No.1のDr Chiu Chong のクリニックを訪問。記念すべき1号院を訪問。

このユニット一台で最初の3000人のインビザライン 治療を行ったそうです。凄いですね。

香港の矯正専門医と夕食へ。

さらに交流を深めることができました!

皆さんありがとうございました!

香港大好きなのでまた来たいと思います!

2018.11.07

日々のこと

9月28~29日サウジアラビアのリヤドでに開催されたサウジアラビア矯正学会主催の第一回アライナー矯正学会 (1st Saudi Orthodontic Clear Aligner Meeting 2018)で講演しました。その時の模様を写真でご紹介します。

サウジアラビア矯正学会(SOS)で講演しました。

Ritz Carlton, Riyadh, Saudi Arabia

豪華なプール!

エントランス。

モスクも見学しました。

他の演者です。

会場内の様子。

パネルディスカション。

Dr Federico Migliori from Italy helped me by using his PC.

Thanks for Prof. Ali Habib Hassan, Dr. Mohammad Murshid Al-Harbi, Dr. Omar Abdullah Bawazeer and other doctors.

2018.09.20

日々のこと

中国の成都でインビザライン アジアパシフィックアドバイザリボード会議が開催されました。

各国のアドバイザリーボードメンバーの友人たちとインビザライン の発展のためにアライン社にアドバイスさせて頂きました。

今回は最後のミッションになりましたが本当に良い思い出ばかりです。

親交を深めたアドバイザリメンバーの各国の先生方。右からオーストラリアのラパポート先生、自分、中国の四川大学の矯正科のライ教授、シンガポールの開業医、ワン先生、北京大学教授のザオ教授、タイの開業医ナランダ先生、香港の開業医ラオ先生、京都の藤山先生です。

 

インビザライン アドバイザリーボード会議 2018 in 成都 (中国)

中国初のインビザライン トレーニングセンターも見学しました。

実習室もあります。

北京大学のザオ教授が患者となり、記念撮影。

アメリカのミトラ・ドレクシャン先生とラパポート先生と。

朝食で香港ヤオ先生とラオ先生、タイの先生方とミニディスカッション。

夕食でも皆さんと。みんなで集まるのは最後なので記念写真撮りすぎですね笑

ライ先生の大学も見学しました。

全てが日本の10倍の規模。

矯正の医局員も300人以上。

夜の街も散策できました。

四川はご飯もスパイシーで美味しかったのでまた来たいですね。

2018.08.29

日々のこと

中国4都市(大連、重慶、杭州、広州)での講演ツアーを行いました。

6/11(月)Invisalign Master Course (MC) 大連市

6/13 (水)China Teen Forum 重慶市

6/14(木)Xihu(西湖)Orthodontics Forum 

6/15(金)Annual meeting of Guangdong Orthodontics association 広州市

 

多くの中国の先生方と出会えてとても楽しい経験でした。

その時の写真をアップします。

中国インビザライン 講演ツアー (Invisalign China Tour 2018)

Invisalign Master Course (MC) 大連市

China Teen Forum 重慶市

Xihu(西湖)Orthodontics Forum

Annual meeting of Guangdong Orthodontics association 広州市

2018.06.20

日々のこと

シンガポールのホテル、マリナーベイサンズで開催されたインビザラインAPACサミットで講演しました。インビザラインAPACサミットはアジア圏の国のインビザラインドクターを対象としたアライン社主催のインビザライン学会です。光栄にも最後のクロージングセッションで講演させて頂く機会を得ました。その時の模様を時系列でご紹介します。

Invisalign APAC Summit in Singapore

APAC 会場であるマリナーベイサンズ。
いつどこで写真を撮っても絵になりますよね〜。

前日の夜はスタッフと海外の先生方と一緒にディナー

翌日の朝食会場では症例数世界一の香港の先生とテーブルが偶然ご一緒でした。

彼に「私はインビザライン症例数、あなたは治療結果が世界一ですね」と言われました。

 

カナダのサンドラ・タイ先生も発見。

タイ先生の最近クイントエッセンスから出版された著書に私の抜歯ケースのステージングテクニックが紹介されてました。

オープニングセッションの様子。

左端の2014年の写真に写ってるのは4年前にAPACサミットで講演している時の私です。

別会場のブースで私のインビザラインピアレビューアワードケースが紹介されてました。

インビザラインピアレビューアワードのポスターもわざわざ作ってくださってたので、2位を受賞した岡野先生と一緒に記念撮影しました。

2年連続で私と岡野先生が世界1位とに2位を独占してます!

我々のクリニックの技術力が証明されて嬉しいです。

インビザラインのAPACのアドバイザリーボードメンバーとしてステージで紹介されました。

アドバイザリー会議では中国、香港、タイの先生方との楽しい思い出がたくさんありますね。残念ですが今年で任期終了です。

朝の時間に有名なホテル屋上のプールでまったりしました。

トリの最後のクロージングセッションで講演しました。

英語でのスピーチでしたのでかなり緊張しました。

iTeroを用いた治療について講演しました。

岡野先生とともに2018年度のアワード受賞者としてステージで表彰されました。

 

素晴らしい景色をバックに東京・大阪クリニックのスタッフで一緒に記念写真を撮りました。

東京と大阪のスタッフが集合できる時がなかなかありませんのでとてもいい機会でした。

私の尊敬するオーストラリアのビッキー先生とも記念撮影出来ました!

素晴らしい講演でした。

インビザラインサミット 靑山アール

会場入り口でも記念写真を撮りました。

 

最後のガラパーティーでは責務から解放されて久々に楽しむことができました。

スタッフ一同日頃のハードワークから解放されたひと時でした。

スピーカーズディナーでは海外の先生方と交流も深めました。

アラインテクノロジー社CEOともテーブルをご一緒することができました。

マーライオンとマリーナベイ

今年のインビザラインAPACサミットは我々青山アール矯歯科にとってクロージングセッションでの講演、インビザラインアワードの受賞、スタッフの学会参加など素晴らしい思い出となるサミットでした。

また機会があればスタッフみんなでここに来たいですね!

2017.12.25

日々のこと

先日、昭和大学歯学部で第3回日本アライナー医療研究会が開催されました。

名ばかりではありますが私が第3回大会長を勤めさせて頂きました。

昭和大学矯正科教授槇宏太郎先生の講演、日本の開業医の先生(六人)、台湾のDr.Chien Hao Chenの特別講演がありました。

満員御礼で、席を確保する都合上何人かの先生は参加をお断りしなければいけなくなり済みませんでした。来年はもう少し大きい会場でできればと考えてます。

また昭和大学の医局員の先生方は何日も前から無給で準備を手伝ってくださり大変感謝しております。ありがとうございました。

参加された先生方、来年はより良い研究会を目指して頑張りますので来年も是非ご参加ください。

それでは良いお年を!!!

The 3rd Japan Aligner Medicine Society was held at Showa University in Japan.

The Conference hall was filled with participants.

I believe that everyone surely shared various ideas for Invisalign treatment.

I want to make a better meeting next year.

Thank you very much for everyone!

I appreciate Dr.Chien Hao Chen for giving us a great lecture.

日本アライナー医療研究会(JAMS)が開催されました。

2017.12.13

日々のこと

 My first private lecture was held at my clinic. Seven orthodontists came from Hong Kong. Dr. Sabrina Huang and Dr. Chienhao Chen in Taiwan helped with interpreting. Everything was my first attempt but it was a very good experience. I hope every perticipants enjoyed my private lecture.

 
SAMOTO ALIGNER ORTHODONTIC ACADEMY

1 2 3 ... 25 >

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る