東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ

BLOG-TOKYO

2010.07.31

日々のこと

先週末は韓国のソウルで開催されたインビザラインのアジアンフォーラムに参加したため土曜日をお休みさせて頂いておりましたm(_ _ )m。

今回の韓国における初のインビザラインサミットはアジアンサミットだけに難易度の高い東洋人患者の治療ケースを多く見れるチャンスであり、ある意味インビザライン治療の最前線を確認できる絶好の機会でした。

講演の先生方もソウル大学教授のDr.Seung-Hak Baek、オーストリアのDr.Vicki Vlaskalic 、韓国のDr.Bo-Hoon Joo、香港のDr.Yau Yi Kwong のそうそうたるメンバーでした。

また、Dr.Jooのクリニックツアーもくみこまれており、とても楽しい充実した学会でした。

Dr.Jooならびに学会関係者の皆様、本当にありがとうございました。


以下その時の模様をアップします。興味のある方は是非ご覧下さい。

ホテルリッツカールトンの16階の窓からソウルの町を撮影。

Dr.Jooのクリニック。広くてサンルームのある待合室は太陽の光が射し込む気持ちのいい空間となってました!

とても美人な女性スタッフたちに丁寧にクリニックを案内されました。忙しい時間にありがとうございます。

世界中の矯正医、スタッフがクリニックの見学に訪れてました。

セミナールームもあります。ここで勉強会やミーティングを行っているそうです。
先日はここでワールドカップをスタッフとみんなで見ていたそうです。

そして、ソウルのリッツカールトンでおこなわれた『Asian Invisalign Forum』

こんなタイムスケジュールでした。

まだ誰もいない学会会場。

オーストラリアのDr.ビッキー。
科学的なデーターをベースにしたとても参考になるレクチャーでした。

Dr.ビッキーの面白いデーター。 世界でこれまで83km歯を動かしている計算!?

歯に付けるアタッチメントも時代とともに進化しています。

韓国のDr.Bo-Hoon Joo。インビザラインとインプラントを併用した治療が多くてとても興味深かったです。

Dr.Jooのスーパーテクニックはとても勉強になりました。

予想を超えたスケールの近未来的クリニックとアグレッシブな治療は圧巻です。

とにかく全てがエネルギッシュな凄い先生でした。

これはDr. Jooが開発したルートチッパーという補助矯正装置。

ロングアームのフックにループがついているので、リガチャーワイヤーで固定源から力をかけるのでパワーチェーンを使用しないでいいです。審美性にすぐれています。(専門的な話しですがm(_ _)m)

これは良く考えられていますね。参考になりました!

特に注目されていた香港のDr.Yau Yi Kwongの講演。

香港も日本もやはり同じような治療ケースが多いですね。

治療で同じような苦労をされて、同じようにリカバーをされていたのを見て安心しました。

多くの素晴らしいケース、治療テクニックを見せて頂き感謝します!

とても解りやすいまとまったプレゼンテーションでとても勉強になりました。

Dr.Yauと。今年2月にオーストラリアで一緒に食事をしたので「青山アールのスタッフとまた会いたいよ~」とやさしい一言。

Dr.ビッキーと記念写真。ホテルのレストランで私のケースプレゼンテーションを見て頂き貴重なアドバイスを頂きました。
Dr.ビッキー忙しい時間の中いつもありがとうございます!


今回のアジアンフォーラムに参加して各国の先生の講演を聴き、多くの収穫がありました!

また私のクリニックで行っている難症例におけるインビザライン治療テクニックにおいてもさらなる自信を深めることができました!

2010.07.06

日々のこと

先週の日曜の昼はデンタル(全国歯科学生)の日本拳法部門の審判育成のための練習試合に参加しました。

長女が知らないうちにiphoneで動画撮影してくれてました!しかも実況生中継つきで。


撮っててくれたなんてめちゃ嬉しいです!!! 


そこで、はじめてブログでマイ動画のアップにチャレンジしてみました♪

自分の試合を動画でこうやって客観的に見れるのは嬉しいですね。



カメラマンは長女です。長女と次女の笑える応援とコメント。ありがとー。

右側の黒い胴で背中に赤い紐があり、足に黒いサポーターをしているのが自分です。

母校の拳法部の現役の後輩が相手をしてくれました。

試合は先輩審判員の温情の采配でなんとか勝たせてもらいました。

しかし、自分的には全然まだまだ。

後輩のいいパンチも何発かもらいました。

大振りだし、腰も重いし、練習を頑張れば動きももっと速くなるはずだと思っています。

 

 


別の現役の後輩との練習試合。「顔守れー」と長女の熱い声援!

試合中はまったく聞こえませんでした。

試合は引き分けでした。もう少し攻めるべきだったかな。。。



身体はボロボロですが、もっと強くなれると信じて生涯現役で戦いたいと思います!




帰りに大学の拳法部のK先輩に「ブログ見てるよ!」と言われました。

押忍。

憧れの大先輩に言われて嬉しいやら恥ずかしいやら。。。

恐縮です。これからも宜しくお願いしますm(_ _ )m。





そしてその日の夕方は大学院時代の同じ研究グループの後輩である金先生の結婚式に白金台の結婚式場へ。

同じ研究の苦労をともにした大学院時代の後輩やお世話になった大学勤務時代の先生方。

久しぶりにいろんな方にお会いすることができて楽しかったです。



写真は僕の大学院時代の恩師である小方教授による新郎新婦へスピーチしている場面。

新郎の緊張感が写真から伝わってくる(笑)。

恩師から新郎新婦への「夫婦がうまくいくためのアドバイス」。

何でも解り合ってるはずの夫婦の間柄でも「愛してるよ」と、たまに声をかけることは忘れないで欲しいと。

大学院時代は仕事の鬼のようなイメージだった恩師の口から意外な言葉が飛び出した!


その後、テーブルでは同じ研究グループだった後輩達と大学院時代の話で盛り上がりました!

僕も大学院時代はいろんなことで悩み、毎日自問自答を繰り返していました。

しかし、そういう経験があってこそ今があるのだと、

指導して頂いた恩師をはじめ、支えてくれた後輩達に感謝しております!


そんなこんなで会場もずいぶん和やかな雰囲気となりました。

とても楽しい結婚式でした。キムお幸せに~~!!



1

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る