東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ

BLOG-TOKYO

2010.09.30

日々のこと

無事日本矯正学会を終えました。

手前から3つが僕のポスターです。

多くのご質問ありがとうございました。



逆にいろんなアイデアも頂き、新たな目標も見えてきました。


今回のポスター製作にあたり自分の治療の反省点も見つけることができました。


来年もまた懲りずにご報告できたらと思います。




そして、学会会場では昔お世話になった方々に大勢お会いすることができました。



研究生時代に夫婦ともどもお世話になり、今やインビザライン治療の権威である昭和大学矯正科の槇教授、

また、矯正の基礎を教えて頂いた恩師である日本大学松戸歯学部矯正科の葛西教授とも久しぶりにお会いでき、いろんな話をすることができました。

日本矯正学会 その2


槇教授には私のポスターの前に来ていただきました。



そして貴重なご意見とアドバイスをたくさん頂くことができました。



槇教授は昔から変わらない型にはまらない柔軟で直感的な考え方をお持ちの天才肌の教授です。


そういえば先日研修医教育用のロボットを開発しテレビに出てたのを拝見致しました。


いつも新しいことに取り組む勇気とそれを乗り越える根性は凄いなと尊敬してます。


槇教授の先見性がなかったら日本の矯正界は取り返しのつかない矯正学後進国になってただろう。。。



と個人的に思っております。



また、自分も今のように楽しくやりがいをもって仕事をできてなかっただろうな~


と感謝しております。


とりあえず今回の日本矯正学会ではいろんなアイデアが湧き、今後の目標もできました。



次は世界に挑戦。1RKO目指しますダッシュ
 
 

2010.09.29

日々のこと

こんな感じでポスター貼りました。

 

3題並んで貼ったので、最近家族ではやってるモノポリーのような状態になってます(笑)。

 

日本矯正学会 その1


一緒にこの研究をした大阪クリニックの徳久先生と一緒に記念写真。

 

いつもスカイプで一緒に治療計画を考えています。

 

インビザライン治療においては最も信頼しているドクターです。

 

学会の模様はまたリポートします!

 

2010.09.01

日々のこと

バルセロナから再びローマに戻り、妹夫婦の家の近所にある紀元前4世紀頃にできた古代ローマ遺跡「Ostia Antica」を見に連れてってもらいました。観光客にはあまり知られてない遺跡だそうです。


あっという間のイタリア滞在。最終日は近くのビーチに行きました。子供と波にぶつかって遊んでました。

最後の夜はルカパパの手料理で本場イタリア料理をごちそうになりました。食べたことの無い食感のエビやパスタ、そしてワイン。どれもがめっちゃめっちゃ美味しかったです。
将来コックをしてみたいという夢を持っているルカパパ。是非日本でやって欲しいものだ。。。

このお酒むっちゃアルコール度数が高かった。確か80度くらいあったかな。。。

ルカパパが面白い物を見せてくれた。これは400年前の医療用マスクだそうで、木でできており、目のところだけ穴が空いていて鼻の高さが話している相手からの感染を防ぐため高くなっています。かぶるとちょっと怖いです。

これはイタリア北部で古くから伝わる器だそうで、端の4つの穴からコーヒーを回し飲みします。

これを皆で飲み回すことは仲間であることの証だそうで、イタリアンマフィアのように兄弟の契りを交わすべくありがたく頂きました。なんか嬉しいおもてなしです♪イタリア人になれた気分です(笑)。

お世話になったルカ、かな、ルカパパ、ルカママ、シモーネ、ステファンおじさん、アントネーラ、ジョルダーノおじさん一家、本当にありがとう!思い出に残る楽しいイタリア・スペイン旅行になりました。ますますイタリアが好きになりました。チャオ♪

1

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る