東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ

BLOG-TOKYO

2013.12.29

日々のこと
(実家にて子供たち作の雪だるま)
 
 
今年もあとわずかになりました!

あっという間の1年だったなという感じです。

今年を振り返ると公私ともに良い事がたくさんあったなと思います。

息子を授かったこと、仕事が順調であること、ヨガを続けることができたこと。

これも周りの皆様が暖かい気持ちで私を支えて下さった賜物だと感謝しております。

年末に向けてたくさんの気づきがあり、自分の至らなさに恥ずかしく思うことも多々ありました。

周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、来年は人間的にも大きく成長をしたいと思ってます。

奢ることなく、襟を正す思いで新年を迎えたいと思います。

ブログを見て頂きました皆様も良いお年をお迎え下さい。

それでは来年もどうぞよろしくお願いします!
 
良いお年を!

2013.12.15

日々のこと
来年の1月12日にアライン社とオーソデントラム社の共同企画セミナー「遠心移動への新しい取り組みと展望」で講演します。

海外からの講演者としてアメリカのヒューストンからDr. Clark D. Colvilleが来日されます。今年、来年とアメリカ矯正歯科学会(AAO)でインビザライン治療の講演者としてご活躍されています。カリエールディスタライザー(オーソデントラム社の遠心移動装置)とインビザラインをどのように併用されているのかとても興味があります。
 
私はインビザラインを用いて行う大臼歯遠心移動時の治療計画の立案方法(クリンチェックデザイン)について、その際必要なケースマネージメントについてお話したいと思います。インビザライン治療の核となる話だと思っています。
 
このテクニックを身につける事により、従来抜歯が必要なケースの多くが非抜歯で治療が可能になるため、矯正治療の考え方が大きく変化する事をお約束します。
 
興味のある方は是非ご参加ください。

【講演名】    共同企画セミナー 「遠心移動への新しい取り組みと展望」
【開催日時】   2014年1月12日(日) 10:00 ~ 17:00 (9:30開場)
【会場】     JPタワーホール & カンファレンス (KITTEキッテ、東京駅丸の内南口徒歩1分)
         東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー4F (03-5222-1800)
         アクセス:JR東京駅、地下鉄各線(丸ノ内線、有楽町線他)徒歩約2~6分
                ※ 詳しいアクセス情報はこちら: http://www.jptower-hall.jp/access/index.html
 
 
【講師・講演内容】
   Dr. Clark D. Colville
   ——————————————————-
    1. 「The Five “E’s” and the Carriere Distalizer」
a. カリエール・ディスタライザーについて
b. 症例の選択
c. 症例紹介
 
   2. 「Invisalign – Moving Beyond Class I Malocclusion」
     -Open Bite and Class II Treatments with the Invisalign System-
a. Class II 治療へのカリエール・ディスタライザーの併用例
b. クリンチェック・ソフトウェア(治療計画)の効果的な活用例
 
   賀久浩生先生
   ——————————————————-
   「臼歯遠心移動のメカニクス
     カリエールディスタライザーとインビザラインを有効に使える症例について」
 
    1.Class II 治療における非抜歯治療
a. 機能 vs 遠心移動  
b. 多様な遠心移動のメカニクス
c. カリエール・ディスタライザー
 
    2. インビザライン・システムにおけるコンビネーション治療
a. カリエール・ディスタライザーを用いた症例
b. TADを用いた症例
c. カリエール・ディスタライザーとTADを用いた症例
 
    3. トラブル・シューティング
        難症例のリカバリーテクニック
 
   佐本 博 先生
   ——————————————————-
    「インビザラインによる大臼歯遠心移動について」
・インビザラインによる大臼歯遠心移動の利点
・様々なインビザライン大臼歯遠心移動ケース
症例から考える必要なクリンチェックデザイン
遠心移動におけるケースマネージメント 
 
 
【申し込み方法】弊社ホームページ内の「セミナー情報」から「インビザライン・ドクター向けセミナー」
               ページへアクセスいただき、ご登録ください。▼
               http://invisalign.co.jp/seminar/invisaligndoctor.php
 
【参加費】   31,500円【税込】 ※昼食含む
 
 

2013.12.03

日々のこと

今年もいよいよ残り1か月をきりましたね。

今年は講演が例年になく増えて、忙しい1年でしたが充実した1年でもありました。

講演の準備、発表を通して自分の仕事を客観的に評価でき、技術的にも精神的にも自信を身に付けた1年だったと思います。また、多くの素晴らしい先生方との出会いもあり、治療に関する事のみならず様々なことを学ぶ事ができました。

今年最後の講演は大阪のウエスティンホテルで開催された一般の方々を対象としたシンクロスイマーの武田美保さんのトークショーにおいてでした。

 今回のイベントのタイトルです。

  ゲストスピーカーとして歯科医師の立場で笑顔と歯並びの関係性についてお話しさせて頂きました。ただでさえ人前でお話しするのは苦手なのですが、一般の方を対象にお話ししたのは初めてですし、しかも全員が女性でしたので今まで以上に緊張しました。。。

私は女性500人、男性300人のオリコンのアンケートデータをもとに仕事、私生活において充実した人生を歩むためには美しい笑顔が大切であること、笑顔に自信を持つためには、歯並びが重要であるということをお話しさせて頂きました。

これは異性への第一印象は顔の中で目の次に口元が気になるということと、異性が恋愛対象になればより口元を気にするパーセンテージが上がるという面白いデータです。

自分が何を話したいのか分からなくなり、頭が飛んでしまうことがたまにあるのですが、MCの中川さんの見事な司会に助けられ、無事に終えることができました(^_^)。


最後は武田美保さんとともにトークショー。武田さんはアトランタ・シドニー・アテネの3つのオリンピックで、金、銀、銅合わせて5つのメダルを獲得されていますので、どのようにメンタルをコントロールしていたのかというお話がとても面白く、勉強になりました。また、機会があれば聴いてみたいです。


今年は海外、国内で多くの講演の機会を頂きました。

来年も矯正歯科界に貢献できるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。

1

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る