東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

スタッフブログ
STAFF BLOG

2019.01.19

台湾アライナー矯正学会 TAAOで講演しました

1/13 台北にて行われたTAAO(台湾アライナー矯正歯科学会)で講演いたしました

台湾アライナー矯正学会

TAAO(台湾アライナー矯正学会)は、4年前Dr Stephen Chanを中心にインビザラインを学ぶために発足した学会で、日本と友好関係も深い会です。

今回のテーマは、「Aligner-MBAアライナー経営管理学院

クリニックのマネージメントやチームビルディングにフューチャーした講演ラインナップとなっていました。

アジアのインビザライン症例数を牽引し、活躍するドクター5名が招致された今回の学会はスピーカーの勢いさながらとても盛り上がりました。

今までは、症例カンファレンスが中心で、インビザライン診療を経営の視点から見るのは初めての試みだそうです。2階席まで250名以上ドクター、スタッフで満席となり台湾の先生方のパワーを非常に感じました。


TAAO TAAO

 

今回、私は「How to increase the invisalign patients and maintain high quality treatment 患者数を増やす仕組みと高クオリティー治療の両立」というテーマでレクチャーしました。

会のテーマ「Aligner-MBA」を私なりにかい摘んで、クリニック運営に必要な事、診療を敷いてく上で心かけていることを実践例を用いてお話しました。

従来のワイヤー矯正とは違うインビザラインは特殊な治療ノウハウと経験値に治療クオリティーが左右されます。しかしインビザラインを深く学ばないまま、症例数を増やすことだけにフォーカスしてしまうことは大変危険です。ドクターとスタッフの協力しより良いクリニック作りは治療クオリティーに直結します。さらに、私たちドクターは責任をもって最後まで患者に尽くす気持ちを持ち続けるべきだとお伝えしました。

一つでも、台湾の先生方の診療に生かしていただけたら幸いです。

TAAOTAAOTAAO

 

 

他、4名のスピーカーの先生方の講演もとても興味深いものでした

 

Daisy You先生(香港)「Team Building & Execution Strategy to Boost Up Revenue 収益を倍増させるチーム作りと戦略」

Ronny Lie先生(香港)「From Novice to Diamond  初心者からダイヤモンドステータス経験者まで」

Carlos Augusto先生(マカオ)「Marketing and Workflow in invisalignマーケティングとワークフロー」

Cordia Lam先生(香港)「Using digital technology to increase the clinical efficiency and patient’s satisfaction 患者満足度を高め診療効率化を図るためのデジタル技術の利用」  

 

どの先生も、年間1000症例以上こなすクリニックを経営されて勢いは目を見張るものでした。スタッフ、ドクターともに細かく役割分担され診療を効率化し大規模クリニックを運営されています。デジタルにより生産性向上を徹底され、経営者としての手腕も非常に勉強になりました。

 

今回、この台湾の地で講演できましたこと大変貴重な経験をさせていただきました。

お招きいただきましたTAAOの先生方やスタッフの方々、サポート頂きました先生方(何俊徳先生Dr Stephen Chang陳建豪先生徐治民先生Dr Jimmy TsaiDr Andrew Chen )には大変感謝しております。

今後、さらにアジア各国の友好関係が深まり、インビザラインを通じて社会貢献できますよう力を尽くしていきたいと思います。

 

青山アール矯正歯科  上田桂子

TAAOTAAO

 

プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る