東京 青山・大阪 なんばのインビザライン・マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ

BLOG-TOKYO

2018.06.20

日々のこと

シンガポールのホテル、マリナーベイサンズで開催されたインビザラインAPACサミットで講演しました。インビザラインAPACサミットはアジア圏の国のインビザラインドクターを対象としたアライン社主催のインビザライン学会です。光栄にも最後のクロージングセッションで講演させて頂く機会を得ました。その時の模様を時系列でご紹介します。

Invisalign APAC Summit in Singapore

APAC 会場であるマリナーベイサンズ。
いつどこで写真を撮っても絵になりますよね〜。

前日の夜はスタッフと海外の先生方と一緒にディナー

翌日の朝食会場では症例数世界一の香港の先生とテーブルが偶然ご一緒でした。

彼に「私はインビザライン症例数、あなたは治療結果が世界一ですね」と言われました。

 

カナダのサンドラ・タイ先生も発見。

タイ先生の最近クイントエッセンスから出版された著書に私の抜歯ケースのステージングテクニックが紹介されてました。

オープニングセッションの様子。

左端の2014年の写真に写ってるのは4年前にAPACサミットで講演している時の私です。

別会場のブースで私のインビザラインピアレビューアワードケースが紹介されてました。

インビザラインピアレビューアワードのポスターもわざわざ作ってくださってたので、2位を受賞した岡野先生と一緒に記念撮影しました。

2年連続で私と岡野先生が世界1位とに2位を独占してます!

我々のクリニックの技術力が証明されて嬉しいです。

インビザラインのAPACのアドバイザリーボードメンバーとしてステージで紹介されました。

アドバイザリー会議では中国、香港、タイの先生方との楽しい思い出がたくさんありますね。残念ですが今年で任期終了です。

朝の時間に有名なホテル屋上のプールでまったりしました。

トリの最後のクロージングセッションで講演しました。

英語でのスピーチでしたのでかなり緊張しました。

iTeroを用いた治療について講演しました。

岡野先生とともに2018年度のアワード受賞者としてステージで表彰されました。

 

素晴らしい景色をバックに東京・大阪クリニックのスタッフで一緒に記念写真を撮りました。

東京と大阪のスタッフが集合できる時がなかなかありませんのでとてもいい機会でした。

私の尊敬するオーストラリアのビッキー先生とも記念撮影出来ました!

素晴らしい講演でした。

インビザラインサミット 靑山アール

会場入り口でも記念写真を撮りました。

 

最後のガラパーティーでは責務から解放されて久々に楽しむことができました。

スタッフ一同日頃のハードワークから解放されたひと時でした。

スピーカーズディナーでは海外の先生方と交流も深めました。

アラインテクノロジー社CEOともテーブルをご一緒することができました。

マーライオンとマリーナベイ

今年のインビザラインAPACサミットは我々青山アール矯歯科にとってクロージングセッションでの講演、インビザラインアワードの受賞、スタッフの学会参加など素晴らしい思い出となるサミットでした。

また機会があればスタッフみんなでここに来たいですね!

2018.05.25

フランス領のレユニオン島でインビザラインのレクチャーをしました。

レユニオン大学の矯正医対象の研修プログラムが実地され、日本の講師として招待されました。

他の講師陣としてカナダのサム・ダエアー、オーストラリアのビッキー・ブラスカリック、ドイツのワーナー・シュープ他スイス、レユニオンの先生方がいらしゃいます。

世界のインビザライン治療の著名な先生方に混じって、講師として参加できてとても光栄でした。

 

インビラインレクチャー in Reunion 島 (フランス)

世界の講師陣

様々なテーマで各先生がお話ししました。

レユニオンの開業医のKing Andre 先生には何から何まで親切にレユニオンを案内してもらいました。

最終日に家にも招待して頂きました。プール、ジャグジーつきの大豪邸でした!

この島の矯正医はみんなこんな家に住んでるのか?と尋ねたら「半分くらいは住んでるね」とおっしゃってました。。。

羨ましい。。。。

大自然を満喫できました。

下手くそな英語でなんとかレクチャーしました。

その英語を通訳の先生がフランス語に通訳してました。

あとは必死のボディーランゲージでなんとか言いたいことを伝えれたと思ってます笑

参加された先生方。

ヘリコプターに乗って火山の噴火口まで行きました。

パイロットも谷の間を通り抜けたりアクロバティックな飛行をしてくれてめちゃ楽しかったです。

大自然の凄さに感動し、久しぶりにワクワクした体験でした。

レユニオンの街も散歩しました。

日本人は一人も見なかったですね。

海外で地元の人の生活を見るのは楽しいですね。

 

ホテルの部屋から夜明けの写真を撮りました。

スライドの準備をしてました。

ビーチもとても綺麗です!

レユニオンはサーファーがサメに襲われたりしたことで有名なので、

ホテルの人に泳いだらサメが来たりして危険なのか?

と「そんなことないよ」って返事を期待して聞いてみたら、普通に「危険だ」と言われました。。。。

 

参加された先生方と記念撮影。

リカバリテクニックを中心にお話しし、皆さんから非常に面白かった、勉強になったと言ってくださいました。

レユニオン島は正直招待されるまで知らなかった所ですが、

どんな国に行っても矯正医がいてインビザラインをきっかけに色んな話ができることは、

とても幸せなことだなと思いました。

フランス人はアニメや盆栽など日本の文化が好きな方が多く、凄く親しみを感じました。

また機会があれば行きたいですね。

2018.03.14

先日、タイのバンコクで開催されたインビザラインサウスアジアフォーラムで講演しました。

タイ、マレーシア、インド、フィリピン、シンガポールなどの南アジアの先生方を対象にイベントが開催されました。

日本から私、米国からはショーン・ホリデイ先生Dr.Sean Holliday、カナダからサンドラ・タイ先生

Dr.Sandra Khong Taiとウィリー・ダイアン先生Dr.Willy Dayan、中国からDr. Wade Shu Chih Weiが演者として参加しました。
インビザライン・サウスアジアフォーラム 2018

会場のエントランス。

会場内の様子。

会場内を背景に自撮りして見ました。

ウィリーダイアン先生。Dr.Willy Dayan.

Think like a plastic, Feel like a teethのインビザライン治療の格言を作った有名な先生です。

インビザライン治療の考え方をうまく表現してますね。

サンドラ・タイ先生。Dr.Sandra Khong Tai

歯科医師向けのインビザライン治療の専門書を今年発売されました。私が考案した抜歯治療におけるクリンチェックデザインについても本の中で触れて頂き、私の名前を載せてくださったそうです。ありがとうございました!

忙しいはずなのにいつ本を書いてるのか?と彼女に質問したら移動中の飛行機の中だと言ってました。時間を無駄にしない達人ですね。

ショーンホリデイ先生は憧れのハワイで開業されています。羨ましいですね!

ハワイで開業されてるので毎月のように世界中の先生方が旅行がてらにクリニックの見学に来るそうで、それはそれで大変だな〜と思いました。

私は下顎前突(受け口)の治療の考え方、テクニックについてお話しさせて頂きました。

Class Ⅲの度合いに応じて、それぞれのパターンに対する治療法を説明したため難しく感じられた方も多かったかもしれませんね。もっとざっくり話で良かったのかな?と後悔してます。

 

スピーカズディナーで各国の先生方と夕食を共にしました。

 

講演を終えて今回のフォーラムの講演者たちと一緒に写真を撮りました。記念に残る写真が撮れましたね。

会場のパネルの前でも。

翌日にも開催された私のワークショップに参加された先生方との記念写真。

翌日の朝はバンコクで開業されているDr.Ken Sirikrai、ケン先生のクリニックを見学しました。

バンコクの街の中心街にあるビルが先生のクリニックで、各フロアごとに治療科目で分かれていました。

まるで大学病院のようでした!

1階のエントランスにはモリタの歴史を感じさせる昔のユニットが展示されてました。

また一階の奥にはカフェも併設されてありビックリしました!

ケン先生は本当に陽気で一緒にいるだけで楽しくなります。。

Dr.Ken Sirikraiのクリニックで記念写真。
 

タイの王族の方も治療に来られてるそうで凄いですね。

その後場所を移動し、Dr.Pokpong Amornvitのクリニックを訪れました。

 

 

Dr.Pokpong Amornvitがクリニックでケースを見せてくださり、熱くレクチャーしてくれました!

最新のデジタル治療についてかなり踏み込んでおり、大変勉強になりました。

日本の一般の先生より考え方や取り組みが確実に先を行ってましたね。

また、先生が得意な顔のスキャンもやってもらいました。

顔貌の矯正治療前後の変化について記録するためのものです。

こんな感じで自分の顔が  3D化されて面白かったです。

うまく臨床応用されており、かなり勉強になりました。

Dr.Pokpong Amornvitありがとうございます!!!

その後、Dr.Pokpong AmornvitのスタッフDr.Arissa Sastaravahaに案内してもらい寺などの観光地に行きました。

横たわる黄金のブッダ。

奇妙な黄金の像。

バンコクの夜を散歩しました。

香港と同じでアジアの夜の街は刺激的ですね。

バンコクの先生方素敵なレストランでディナーをご一緒しました。

そこからのバンコクの夜景。

レストランでサンドラ・タイ先生と記念に残るベストショット!

バンコクの先生方の暖かいおもてなしで感謝しかないですね。

Dr.Pokpong AmornvitとDr.Arissa Sastaravahaには観光案内までしてもらいました。

すごく丁寧にバンコクの歴史を教えてくださり、勉強になりました。本当にありがとうございます!

2008年?頃に行ったラスベガスでのインビザラインサミットでウィリーダイアン先生の講演を聞いて、あの格言が凄く印象的だったのですが、まさか将来一緒のイベントで講演することになるとはその当時夢にも思わなかったですね。

スピーカーズディナーの後、アライン社のスタッフ、バンコクの先生方、演者の先生方と記念撮影。

とても良い写真ですね。

フォーラムに参加されたタイの先生方と記念写真。

講演を通じて世界中の方々と交流を持てることはとても幸せに感じます。

いろんな刺激があり、さらに頑張らねばという気になります。

誰よりも先へ先へ一足先の未来へ突き進み、レベルアップして行きたいと思います。

2018.02.27

3月1日、2日 バンコクのタイで開催されるインビザラインアジアフォーラムで講演します。

クラスⅢ(下顎前突)治療についてお話する予定です。タイへは2011年プーケットで開催されたインビザラインアジアパシフィックフォーラム以来2回目の訪問です。

フォーラムの模様はブログでご報告します。

https://saforum2018.splashthat.com/

Invisalign South Asia Forumで講演します。

2017.12.25

日々のこと

先日、昭和大学歯学部で第3回日本アライナー医療研究会が開催されました。

名ばかりではありますが私が第3回大会長を勤めさせて頂きました。

昭和大学矯正科教授槇宏太郎先生の講演、日本の開業医の先生(六人)、台湾のDr.Chien Hao Chenの特別講演がありました。

満員御礼で、席を確保する都合上何人かの先生は参加をお断りしなければいけなくなり済みませんでした。来年はもう少し大きい会場でできればと考えてます。

また昭和大学の医局員の先生方は何日も前から無給で準備を手伝ってくださり大変感謝しております。ありがとうございました。

参加された先生方、来年はより良い研究会を目指して頑張りますので来年も是非ご参加ください。

それでは良いお年を!!!

The 3rd Japan Aligner Medicine Society was held at Showa University in Japan.

The Conference hall was filled with participants.

I believe that everyone surely shared various ideas for Invisalign treatment.

I want to make a better meeting next year.

Thank you very much for everyone!

I appreciate Dr.Chien Hao Chen for giving us a great lecture.

日本アライナー医療研究会(JAMS)が開催されました。

2017.12.13

日々のこと

 My first private lecture was held at my clinic. Seven orthodontists came from Hong Kong. Dr. Sabrina Huang and Dr. Chienhao Chen in Taiwan helped with interpreting. Everything was my first attempt but it was a very good experience. I hope every perticipants enjoyed my private lecture.

 
SAMOTO ALIGNER ORTHODONTIC ACADEMY

2017.11.18

日々のこと

11月3日に東京の品川プリンスホテルで開催されたアライン・テクノロジー デジタル矯正 シンポジウムの模様を写真でご報告します。

アメリカのDr. Ben Burris と賀久 浩生先生(スーパースマイル国際矯正歯科)と共に 「iTeroがもたらす診療への変化」というテーマで講演しました。
    

Align Technology Digital Ortho Symposium 2017

講演中の私。他の演者と違い話しが下手くそで申し訳ないです。。。

皆様喰いつくように凄く熱心に聴いてられましたね。

プログレシブアセスメントについて。

青山アール矯歯科の現役の先生と退職された先生方と記念写真。

当院を退職されてから開業され、活躍されてることは本当に嬉しく思います。

2017.10.27

日々のこと

11月3日に東京で開催されるアライン・テクノロジー デジタル矯正 シンポジウムで講演します。

講演の模様はまた後日ご報告します。興味のある方は是非お越しください。

 

【開催日】2017年11月3日(祝・金)
【時間】10:00-17:00
【会場】品川プリンスホテル、アネックス5F プリンスホール
【演者/講演内容】
    ・Dr. Ben Burris (米国フロリダ)
         “Moving from Analog to Digital”
    ・賀久 浩生先生(スーパースマイル国際矯正歯科)
         “What the Invisalign and the iTero Changes the Way of Our Practice?”
         「Invisalign とiTeroで医院がどう変わったか?」
    ・佐本 博先生(青山アール矯正歯科)
         「iTeroがもたらす診療への変化」
【受講料】
インビザライン・ドクター 27,000円(税込)、昼食含む
スタッフ          5,000円(税込)、昼食含む
詳細: http://www.invisalign.co.jp/Digital_Ortho_Symposium.pdf
【お申込み登録サイト】
http://www.invisalign.co.jp/seminar/invisalign-dr.html



アライン・テクノロジー デジタル矯正 シンポジウム

2017.10.10

先日、インビザラインアドバイザリーミーティング参加のためロシアのモスクワに行って来ました。

ロシアのMarriottホテルに滞在しました。

Invisalign advisory board meeting in Moscow 

吹き抜け中央に食事するところがありとても開放感がありました。

場所を移動し、ロシアにあるアラインテクノロジー社を訪問しました。

ここではインビザラインのソフトウェアを開発しています。

ロシアにインビザラインのシステム開発の拠点があったことも驚きですが、

250人以上のスタッフがインビザラインのシステム開発に関わっていたとは驚きです。

中を見学させて頂きました。

黙々とプログラマーの方が働いていました。

社内には従業員の運動のためのジムもありました!

社内食堂もとてもオシャレでした!

今回も様々なテーマでディスカッションしました。

次のバージョンアップもかなり期待できますよ。

様々なことがスピーディーに出来るようになります。

是非楽しみにしてください!!!

 

アメリカ、中国、香港、タイ、シンガポール、オーストラリア、日本。

会議の後は様々な国からADボードメンバーとして選ばれた先生方とロシアのアライン社スタッフの方々と記念撮影。

 

空いた時間に歴史的に有名な赤の広場に行きました!

クレムリンにも行きました。

最後はADボードメンバーと高級ロシア料理を食べに行きました。

来年もまた別の国で皆さんとお会いできることがとても楽しみになってます!

 

 

 

 

2017.10.10

日々のこと

先日、香港で開催されたインビザラインフォーラムで講演しました。

以下のその時の模様の写真です。

Invisalign Hong Kong Forum 2017

エントランス。

インビザラインの進化の歴史がパネルで示されてます。

今回のフォーラムの冊子。

私の発表する内容は主に診断に関して。

講演中の私。英語と日本語のミックスです。

大勢の方が参加されてます。2割が矯正専門医。8割が一般歯科の先生だそうです。

講演したひ先生方と記念写真。

参加された香港の先生方と記念写真。

徳久先生と一緒に来ました。

香港の夜景。綺麗でした!!!

別の時間に香港の矯正専門医を対象に勉強会をしました。

ブルースリーが住んでいた家も見学しました。

今はラブホテルに変貌してました(泣)。

ブルースリーの映画「死亡遊戯」のロケ地であるレストランにも行きました!

めちゃくちゃ美味かったです!麻婆豆腐、鉄板エビチリ最高でした。

こんな感じです。

はっきり言って香港大好きになりました!!!

また是非香港に行きたいと思います!!!

香港のアライン社並びに先生方ありがとうございました!!!

感謝!!!

1 2 3 ... 28 >

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る