東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

患者さんへのお約束

PEOMISE

矯正治療に対して、「痛い」「装置が目立つ」といった悪いイメージをお持ちではありませんか?
当院は、矯正治療のデメリットを少しでも軽減して、快適性の高い治療をご提供できるよう努めています。患者様に笑顔になっていただくため、そして、長期的にお口の健康を守るため、当院は次のことをお約束いたします。

お約束

01

歯並びのお悩みを解決します

当院は、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)を使った矯正治療2,809件(2006年~2018年)の実績を誇ります。公益社団法人 日本矯正歯科学会・認定医が4人在籍しており、マウスピース矯正だけでなく、マルチブラケット等の装置を併用し、幅広い症例に対応しています。
また、口腔内スキャナー(iTero)を駆使し、3Dデータを分析したうえで、一人ひとりの患者様に合った治療により、患者様にイメージ通りの治療結果を実感していただけるよう努めています。
「相談に行ったら、治療しなければいけなくなる」ということはありませんので、歯並びのお悩みはお気軽に当院へご相談ください。

お約束

02

身体的負担に配慮した治療をお約束します

当院では、なるべく抜歯をしない治療、痛みの少ない治療を目指し、身体的負担を配慮した治療に努めています。口腔内スキャナー(iTero)によって得た3Dデータをもとに、抜歯せずに治療できるかどうか、抜歯しない場合の治療結果はどうなのか、十分に分析したうえで治療方針を決定していきます。
また、当院で採用しているマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、過度の力を加えることなく歯を動かせるよう設定されているため、他の装置に比べて痛みが生じにくいのが特徴です。
身体の負担への配慮はもちろん、患者様に寄り添い、安心して治療を継続できるよう全スタッフがサポートします。

お約束

03

矯正治療期間中、変わらない日常をお約束します

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、薄くて透明な素材でできているので目立ちません。また、ご自身で取り外せるので、食事や歯磨きも普段通りに行えます。そのため、「目立つ装置を付けたくない」「普段通りに食事を楽しみたい」「治療中の虫歯が心配」という方にも、安心して治療を受けていただけると思います。また、取り外しが可能なことから、マウスピース矯正は結婚式などの大切なイベントを控えている方にも選ばれています。患者様の理想通りの治療結果を得ることはもちろん、治療中も笑顔で、変わらない日常を送っていただくことも大切なことだと考えています。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)とは

お約束

04

専門医院と提携し、幅広い治療に対応します

近年、歯科医療が進歩し、どの治療分野においても専門化が進んでいます。そのため、幅広く、かつ専門性の高い治療が受けられる環境整備が大切だと考えています。当院は、矯正治療はもちろん、どの分野も質の高い治療をご提供できるよう、虫歯や歯周病、インプラント、審美治療等において、専門医が在籍する医院と連携して治療を進めています。
矯正治療を希望する患者様には、「コンプレックスを解消したい」「歯並びを整えたい」という患者様が多いですが、当院は、歯並びを綺麗にするだけでなく、幅広い治療に対応し、長期的な健康をサポートしていきます。

お約束

05

お子様(小学生低学年)から治療・サポートします

矯正治療に年齢制限はありませんが、小さいうちに矯正治療を開始するメリットは多くあります。成長期のお子様は、顎の成長をコントロールでき、正常な成長へと導くことが可能です。顎の成長が止まっていないお子様は、歯を綺麗に並べるのではなく、歯を綺麗に並べるための顎(土台)のバランスから整えていくのです。
当院では、お子様のお口の状態や成長段階に合わせて治療が行えるよう、さまざまな矯正装置を取り扱っています。小さなお子様が矯正装置を付けることに不安を抱く保護者様は多いですが、自分で取り外せる装置を使って治療することもできます。適した時期に治療を開始できるよう、お子様の歯並びが気になったら早めにご相談ください。

お子様の矯正治療(小児矯正)とは

お約束

06

矯正治療後のサポートも重視します

矯正治療後は綺麗な歯並びが元に戻る(後戻り)のを防ぐ必要があり、保定装置を使って安定させます(保定期間)。当院は、歯並びを整え、正しい噛み合わせを作るだけでなく、治療後の良い状態を長期的に維持することも重要だと考え、治療後のサポートにも力を入れています。
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、最終的な歯列の形をデータとして保存しているため、矯正終了後の保定用マウスピースの再作製が、他の矯正装置に比べてスムーズに行えます。保定装置が壊れたり、無くしたりしてもすぐに再製作できます。当院は、患者さまの歯並びを一生守り続けたいと願っています。

プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る