東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

スタッフブログ
STAFF BLOG

2012.02.24

受付 辻

マウスピース(アライナー)ができるまで

「歯型をとってからマウスピース(アライナー)ができるまでどうして約2ヶ月もかかるんですか?」

患者様からこのような質問を受けることがあります。

その疑問を解決するため、できるまでの流れを簡単に解説すると…


歯型、治療計画フォームをアメリカに郵送

アメリカで3Dデジタル歯型の作製

★コスタリカでプログラマーの方々が歯の動きをプログラムし治療シミュレーションの作製

☆矯正医が治療シミュレーションをチェックし予測実現性の低い歯の動きに対し指示を出し修正

★と☆を繰り返し行い予測実現性の高いシミュレーションが出来上がる

患者様に治療シミュレーションをご覧頂く

患者様の同意を得てメキシコの工場でアライナーを作製

パッケージされたアライナーが日本に到着


アライナーができるまでにはこのような様々な工程があり、予測実現性の高い治療シミュレーションの作製に重きを置いているため時間がかかるのです。

詳しい流れはこちらで解説されているのでよろしければご覧下さい。
http://www.tokyo-invisalign.com/anatato.htm


マウスピース(アライナー)ができるまで
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る