東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

スタッフブログ
STAFF BLOG

2013.01.29

歯科衛生士 山田みゆき

矯正に関する意識調査 その2

矯正治療では、「裏側矯正」や「マウスピ
ース矯正」など、目立たない矯正方法があります。

ブラケットやワイヤーの装置を、歯の裏側(舌側)につける方法が、「裏側矯正(舌側矯正)」です。

「マウスピース矯正」は、薄く透明なマウスピースを使った矯正方法です。
少しずつ形状を変化させた複数のマウスピースを順番に交換していくことで歯を動かします。

目立たない矯正治療方法の認知度調査の結果です。(2012年アラインテクノロジージャパン調査)


「裏側矯正(舌側矯正)」の認知度
日本25.5% ・アメリカ56.5% ・中国72.0%

「透明マウスピース矯正」の認知度
日本30.5% ・アメリカ83.0% ・中国78.5% 

日本では目立たない矯正方法があまり知られていない現状が分りました。

歯科衛生士 山田みゆき

矯正に関する意識調査 その2
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る