東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ
BLOG-TOKYO

2014.11.28

日々のこと

来年の1月にCLEARii (クリアリー・インビザライン実践コース)で講演します。

CLEARii(クリアリー)はオーストラリアのDr. Vicki Vlascalicが満を持して立ち上げたインビザライン実践コースです。来年の1月11日と12日の2日間に渡って行います。私も重要なパートでお話しさせて頂きます。

 このコースの特長はアライン社主催ではないのでDr.Vickiと私の本音の方法論を聴いていただけることが大きな強みであります。今までのアライン社から依頼された講演の場合はアライン社の考え方に沿って話を進めていく必要性(独自の見解を語ることは様々な混乱を招くことがありますので)があり、実際の治療について語れることに制限がありましたが、このコースでは実践的で重要なポイントをお話しできます。

今まで導入コースで何度も来日してたDr.Vickiが矯正医に本当に伝えたかったことを聴けるまたとないチャンスになります。その重要性を私自身実感しておりますし、私もDr.Vickiの一生徒として再度聴けることを楽しみにしています。
 最終的な目標は受講された先生方が安心してインビザライン治療に積極的に取り組めるようになれることです。そのために必要な考え方が凝縮されています。

 Dr.Vickiはインビザラインの世界的第一人者であるアメリカのDr.ボイド先生とともに黎明期から米国でインビザラインの研究と治療を行っています(その先生が日本にきて導入コースを行っていたこと自体そもそも信じられないことです)。ですのでDr.ボイドの思想が受け継がれたインビザライン治療の実践コースとしてこのコースが世界的本流であると言っても過言ではありません。本家本元のインビザライン実践コースで講演させて頂くことを光栄に思うと同時に、期待を裏切らないようにしっかり準備をしたいと思っています。


 特に私は普段のセミナーではお見せしたことがない実際のクリンチェックの修正の仕方や、指示の出し方をお話ししたいと思います。私のインビザライン治療の核となる部分であります。今後もCLEARiiでしかお見せすることはないと思いますので興味のある方にとっては必見だと思います!


講演で世界中を飛び回っているビッキー先生なので次の日本での開催は再来年以降になると予想されます。ここ数年で爆発的にニーズが高まっている装置ですので1日でも早くノウハウを身に付けたい先生方にとって来年早々受講できることは非常に価値があると思います。来年はインビザライン治療のいいスタートを切りたい方、インビザライン治療を確実なものにしたい方は是非ご参加下さい!

CLEARii 5つのステップ

STEP1. C Create an occlusal goal: DIRECTION
咬合改善目標の設定:方向

STEP2. L Look for the movements required: PATH
必要な移動の探求:道筋

STEP3. E Efficient appliance design: MECHANISM
効果的な装置のデザイン:メカニズム

STEP4. A Apply mechanics clinically: ATTAINMENT
メカニクスの臨床適用:到達

STEP5. R Retention or Refinement: FULFILMENT
保定またはリファインメント:完了

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る