東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科

よくある質問

FAQ
Q

マウスピースを使用した矯正は痛みがありますか?

A

どんな矯正治療を受けても、歯を動かす際には炎症が起きるために、大なり小なりの痛みを伴います。

しかし、マウスピース矯正では、1つのマウスピースで0.25mm以下の移動になるよう設定されており、歯に対して過度な力が加わらないようになっています。そのため、ワイヤーの力で動かすブラケット矯正よりも、比較的小さい痛みで歯を動かすことができます。

痛みが小さいマウスピース矯正ですが、新しいマウスピースを装着して数日間は痛みや違和感を覚えることがあります。

また、ブラケットは装置がデコボコして厚みがあり、矯正にワイヤーを使うため、頬の裏側や舌を傷付けてしまい口内炎による痛みを伴うことがあります。しかし、マウスピース矯正で使われるマウスピースは薄く、歯に沿った装置なので、口内を傷付けることもなく違和感自体も少ない装置です。

よくある質問一覧に戻る

再診予約は「患者様番号」をお持ちの方のみご利用いただけます。

東京院

〒107-0062 東京都港区南青山1-15-2 越山ビル2F

03-3746-4180

大阪院

〒556-0021 大阪府大阪市浪速区幸町1-3-19 昭和綜合管理本社ビル3F

06-6561-4181

診療時間 木曜日はオンライン初診相談のみとなります。

月~水・金
午前 11:00~14:00 午後 15:00~19:30
木・土
午前 10:00~13:00 午後 14:00~18:30

木曜日はオンライン初診相談のみとなります。

休診日

日曜・祝日
Page Top
東京院 大阪院 初診相談はこちら