東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

よくある質問

FAQ
Q

インビザライン装着以外に他に何か必要な処置はありますか?

A

マウスピース装置の特長をより引き出すため、補助装置や処置を行う場合があります。主なものをご紹介いたします。

 

1:アタッチメント

image002

 

アタッチメントという厚さ1mm程度のポッチを歯の側面につける方法です。歯の色をしているためほとんど見えません。矯正終了後除去します。

2:ディスキング(IPR)

image003

 

歯を移動するスペースを作るため、両端のエナメル質を研磨して、歯のサイズを小さくする方法です。痛みもなく、虫歯などへの影響はありません。

3:ボタンとエラスティックゴム

image004

 

ゴムの力を利用して、全体的な歯の移動をスムーズにします。透明のゴムを使用しますのでほとんど見えません。

よくある質問一覧に戻る
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る