東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ
BLOG-TOKYO

2012.06.26

日々のこと

ミラノそしてジェノバへ

EOSの開催地であるスペインを後にし、妹夫婦ルカ、カナのいるイタリアのミラノに行き、そこからルカの弟シモーネの結婚式に参加するためジェノバに車で移動しました。

以下その時の写真です。

ミラノの夜。めっちゃ賑わっています。こんな川沿いのおしゃれなロケーションの中でおしゃれな飲み屋、レストランが立ち並ぶ場所が日本にもたくさんあったらいいのにな~って思います。

イタリアは現在不況ときいていましたが、それが信じられないくらい大勢の若者が夜の街に集まっています。妹に聞くと毎日がこんな感じだそうです。不況のなんか関係ねーってくらい皆さん楽しんでますね。お酒も安くてめっちゃ美味いし、ロケーションも最高です。

毎日意味もなく若者や中高年の方がたまって、ワイワイやっている広場だそうです。毎日がお花見状態なんて羨ましいです!活気があって、そこにいるだけで楽しいですね。
こういう若者に活気がある街だからこそ世界の流行の発信地となるのだなーと実感しました。


翌日ミラノで見つけた面白い石像!この像はイタリアの証券取引所の正面に建てられたアートで高さは11mあります。
 ビックリです!街のど真ん中にドーンと立っていました。
よくぞ壊されずにアートとして存在しています。イタリア人の権力にまったく動じないこの感覚(気質)かっこいいですね。国民性かもしれませんが、今の日本人に欠けているところだと思います。


斜め後ろからのショット。指が切れています(笑)。作者はFUCKYOUの意味じゃないよーってクールにとぼけてるんでしょう。かっこいいですね。

本来、国民があっての政治、国民が政府より優位な存在であるというメッセージを永遠に発信できるモニュメント的な意味で日本の首相官邸前とそれに同調しているテレビ局前に欲しいところですね。。。
このアイデアで誰か日本のアーテイストやってくれないかなー?

義理の弟ルカと。イタリアに来た時はいつもお世話になりっぱなし。。。
いつも本当にありがとー。

翌日ミラノを発ち、車で2時間ほどでジェノバへ。港町なのでなんとなく神戸と街並みが似ています。ビルとビルの間の暗くて細い路地が印象的な街です。

ジェノバの街中の路地にあるレストランへ親戚、友人一同と夕食に。

これは豆から作ったパスタ。美味しかったです。

みなさん熱く政治の話を語っています。今の日本人と同じようにイタリア人もイタリア政府に凄く不満があるそうです。
今のイタリアはユーロから昔のリラへ戻すべきだというアレキサンドラさんとユーロのままで行くべきだというピエロさんが熱く語っていました。イタリア人の中でも意見が分かれるのだなーと興味深く思いました。

翌日、親戚のシモーネの結婚式が行われる山頂にある教会に行きました。

教会からジェノバの街を一望できます。

教会二階のテラスにはマリア像が。皆さん真剣にお祈りしてます。イタリア人は9割以上のほとんどの方が敬虔なクリスチャンだそうです。
自分は赤ちゃんの時に洗礼を受けた事もあって、生い立ち的にはクリスチャンですが、熱心に教会に通ったこともないのでなんちゃってのレベルですし、
神社には好きで良くお参りをするので自分を客観的に見ると神道とも言えますし、
般若心境も日本語ラップみたいだから好きで覚えていてある意味仏教徒とも言えそうです。

宗教はどれも見えない世界へのアプローチの仕方が文化や解釈によって違うだけでどれも同じ様なものだと自分流に勝手に解釈しています。

縁起をかつぐのは好きなのですが、決してどれも真面目ではないかもしれませんm(_ _)m。。。。

大勢の方がシモーネとシルビアの祝福に集まってました。

教会の中の様子。初めて見る興味深いイタリア人の結婚式。

朝の10時から始まり、聖歌や聖書の朗読が続きトータル3時間ぐらいだったと思います。
日本の教会での結婚式とくらべ結構長かったです。

教会を後にし、また別の山にあるレストランに移動して披露宴が始まりました。

山に囲まれた素敵なレストラン。サングリアを飲みまくり、ジェノバの郷土料理を頂きました。

 
ジェノバの郷土料理です。
これは何の肉がのったパンか解りますか?

実はウサギです。

ジェノバでは普通にウサギを食べるそうです。

食べてみたら意外に美味しかったです。

例えるとやわらかい豚肉のような感じ?かな。。。。



最後に新郎新婦、妹夫婦と記念撮影。

シモーネ、シルビア、楽しい家族を作ってね。お幸せに!!!

イタリアでお世話になったルカ、カナ、その友人、親戚の皆さん方、

グラッツイエ、アウグーリ!! チャオー!!

 
 

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る