東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(アライナー型矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
大阪院へのアクセス 東京院へのアクセス よくある質問
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ
BLOG-TOKYO

2015.12.22

日々のこと

インビラインレクチャー in 上海

す先日中国の上海でインビザライン治療について講演を行いました

今回、講演が2つありました。一つはアライン社主催で中国の歯科医療法人Byer歯科の上海クリニックで、もう一つは上海で齐美矫正クリニックを開業されている袁(Yen)先生主催でSwisotelで開催されました。


自分の確認不足でてっきり袁先生主催のセミナーにだけ講演を依頼されたとばかり思ってました☺️

その時の模様を時系列で写真とともにご報告致します。

夜に上海に到着。会場であり宿泊先であるSwissotel。

翌日は上海の中心街にあるByer Dentalでレクチャーでした。
Byer Dentalは中国で規模ナンバー1の歯科医療法人です。
分院が中国に200店舗、上海に30店舗あるそうです!
スタッフも6000人って言ってたような気がします。

日本では聞いたことのない天文学的な数ですね!

ビルのエレベーターに乗るとビックリこんなポスターが作られてました!
よく見ると顔だけ合成して作成されてますねこんなポーズしたことないので笑
しかし、講演を盛り上げるために手が込んでますね。ありがとうございます。

BYER DENTAL受付で記念撮影!
写真では伝わらないですがとても広いです。
ユニットも個室で20台くらいありそうでした!

待合室には担当医のプロフィールが告知されてます。

セミナールームでは先ほどのポスターの大きいバージョンが

セミナー室での様子。一つの歯科医院のセミナールームにしては大きいですよね。

午前と午後の講演は無事終了。
左は通訳を担当してくれた周(Zhou)先生です。日本の矯正クリニックに5年務めていたこともあり、専門用語を交えた通訳はペラペラでしたので助かりました。

Byerのオーナー夫人(私の左)とスタッフ、中国の先生方と記念写真。

オーナー夫人も矯正医だそうですが、今は会社の経営だけに携わってるそうです。

そんだけクリニックがあれば、流石に治療する時間はないですよね。

お昼ご飯をご一緒し、200件の歯科を経営する方とお話できたのは貴重な体験でした。

上海で分院を作らないか?と聞かれましたが、日本の患者さんの治療で一杯一杯なのでそれはないとお答えしました笑

翌日からは2日間のインビザライントレーニングコースでSwisotelの会議室で講演しました。
上海で一番のインビザラインプロバイダーであります袁先生のクリニック Premier Orthodontics主催のインビザライントレーニングコースです。

会場内の様子。

私の左隣は通訳の包昱 さんには何から何まで大変お世話になりました!
彼女は現在袁先生のクリニックのスタッフですか、その前は日本語学校の先生をしてたみたいです。日本が大好きで、年に何度も家族で来るそうです。

今回の上海のスケジュールを彼女がマネージメントしてましたが、細部に渡るまで完璧でした。快適な上海講演も彼女のお陰です。ありがとうございます。

講演後ホテルのロビーで袁先生、包昱 さん、スタッフと記念写真。

講演に参加された中国の先生方とも記念撮影。

袁先生のクリニック齐美矫正にも訪問しました。上海の高層ビルの25階にあります
クリニックの隅から隅まで案内して頂き、素晴らしいシステムを見せて頂きました。
日本でこんなに規模の大きい矯正専門クリニックはなかなかみたことないですね。

動画で撮影していたので、クリニック内を撮った写真が少なくお見せできないのが残念です。

開業して2年で矯正の初診が年間800人とお聞きしました

スタッフも大勢いらしゃいまして、私のクリニックとはスタイルか全然違いますね。

クリニック受付の前で徐先生、袁先生と記念写真。

袁先生はここで開業される前は、勤務医だったそうですが、その当時から人気の先生だったそうです。治療が丁寧で、人柄が温厚でいつも笑顔の先生ですので、クリニックが流行っているのも納得ですね。徐先生は袁先生の右腕として活躍されてます。才色兼備な先生ですね。


中国では歯医者の給料が内科医の3倍もあり、地位も高いそうです。
クリニックの規模、患者の多さ、いろんな部分でスケールの違いを感じさせられました。
国全体の勢い、先生方の新しい治療への好奇心や熱意を肌で感じましたね。


講演後は中国の上海市街や杭州を観光しました。

上海東方明珠電視塔。写真でしか見たことがなかったので、実際に見れて良かったです。

上海環球金融中心ビルに行き、展望台に登りました。高さ492mです
現在建設中の右に写っている隣の上海センタービル高さ632メートルが中国で一番高いビルになるそうです。

上海環球金融中心ビルの展望台がら上海の街を見ました!
運良く天候も良く、上海が一望できて感動でした。

別の日には世界遺産である杭州市の西湖にも行きました。
雪が降り寒かったですが、とても珍しいシチュエーションの西湖はとても綺麗でした

近くの800年の歴史のある寺院(Fei Lai Feng)に行きました。

雪景色の西湖のホテル。上海、杭州で雪が降るのは珍しいそうです。



講演を通して、違う国の文化に触れて、私自信勉強させて頂いてるなと思います。

また機会があれば講演に誘ってもらえればと思います!

お世話になった中国の先生方、スタッフの皆様方本当にありがとうございました!!!



もしかしたらこの記事が、今年になるかもしれません。

今年も色々なことがあり、あっと言う間の1年でしたが個人的には良い年だったと思います。

ブログを見て頂いてる皆様方、いつも日記のつもりでぶっきらぼうにしか記事をアップしておりませんが、暇つぶしに私のブログをチェックして頂ければと思います。

来年もどうぞよろしくお願い致します。
 
それでは良いお年を~

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る