東京 青山・大阪 なんばのインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)マウスピース矯正専門歯科 青山アール矯正歯科
Facebook Instagram
東京

TEL.03-3746-4180

大阪

TEL.06-6561-4181

東京院 佐本院長のブログ
BLOG-TOKYO

2009.09.28

日々のこと

イケシオの応援に!

先日、家族でバトミントンの世界大会(バドミントン・ヨネックスオープン)に出場するイケシオの池田選手の応援のため東京体育館に行きました。

イケシオの応援に!



イケシオとは2009年4月、北京オリンピックの潮田玲子選手と全英オープンで日本男子21年ぶりとなる銅メダルを獲得した池田信太郎選手で結成された混合ダブルスで、
ともに並外れた実力とルックスでまれにみるスター性を兼ね備えた混合ダブルスのゴールデンコンビです。
先月の全日本社会人選手権の混合ダブルスで優勝し、実力も本物であることを証明しました。

格闘技以外のスポーツで世界大会を生で見るのは初めてだったことと、
ましてやバトミントンの本格的な試合はテレビのオリンピックでしか見たことが無かったので、
まるでオリンピック会場に来て応援しているような錯覚を覚えました。

いや~面白かったです!!!

池田選手はカッコいいし、潮田選手かわいいし。スピードと緊張感のある試合は面白いし。

このチームをよく知らなくても応援したくなるカリスマ性を漂わせています。

初めて見る世界レベルのラリーは信じられないくらい速かったです!

残念ながら応援していた日本のイケ・シオチームは韓国戦に接戦の末、惜しくも負けてしまいました。

審判のファールのとりかたに問題があったようですが、ペースを握っていただけに少し悔しさが残る結果となりました。

しかし、この試合でこのペアの世界レベルの実力を証明したと思います。

池田選手の後半に追い上げた野性的な底力と集中力はハンパないです!

8歳からバトミントンを始めたという生粋の日本バドミントン界の王子。

そしてオグシオで有名な美人でキュートなアスリート潮田玲子選手。

ロンドンでのメダルを期待したい!!!

 

 

 

09 全日本社会人バドミントン選手権にて  手前がイケシオ

 

理事長・東京院 佐本 博

院長紹介
プライバシーポリシー

Copyright 2016 青山アール矯正歯科 All Rights Reserved.

トップヘ戻る